企業関係者向け ストレスチェック制度啓発セミナーのご案内

 企業関係者のための ストレスチェック活用セミナー
~改めてストレスチェック制度の課題と活用方法を考える~

平成27年12月より法制度化されたストレスチェック制度は、働きやすい職場環境つくりから労働者の健康増進、そして企業の生産性向上をめざす「健康経営」と同一理念の制度です。したがいまして真に機能すれば、労働者、企業両者にとって大きなメリットをもたらす制度ですが、さまざまな問題点や課題が指摘されています。
今回、本制度の課題を改めて整理し、ストレスチェック検査結果を、職場の環境改善、労働者の健康増進と生産性向上につなげるための有効な活用方法に関するセミナーを開催いたします。

************************************************************************
■主催 日本精神科産業医協会  後援 日本医師会(予定)
■名  称  ストレスチェック活用セミナー
「改めてストレスチェック制度の 課題と活用方法を考える」
■開催期日
1回目 平成29年7月11日(火)午前9時30分~12時(午前9時開場)
2回目 平成29年7月27日(木)午前9時30分~12時(午前9時開場)
■開催場所 持田製薬ルークホール      東京都新宿区四谷1-7 (JR四ツ谷駅すぐ)
■受講対象 企業における人事労務担当者、産業医など
■参加定員 各日程  130名ずつ
■プログラム
1.ごあいさつ 1)厚生労働省 2)日本医師会
2.講演
〇講演1.
「ストレスチェック制度の本来の趣旨を改めて考える」
 講師 黒木 宜夫(日本精神科産業医協会共同代表、ストレスチェック制度マニュアル作成委員会等委員)
〇講演2.
「従業員と企業の両者にとってメリットのあるストレスチェック活用方法」
 講師 渡辺洋一郎(日本精神科産業医協会共同代表、ストレスチェック制度マニュアル作成委員会等委員)
〇質疑応答

■受講料:無料
■申込方法:当協会事務局宛てEmailにてお申し込みください。
①お名前 ②よみがな ③勤務先 ④所属 ⑤連絡先電話番号 ⑥受講希望日
以上6項目を明記の上、件名に「7月〇日ストレスチェック活用セミナー受講希望」と記載したEmailを  office@jaohp.or.jp にお送りください。(担当:金野)
■申込期限
・平成29年6月30日(金)   *定員になり次第締め切らせていただきます。