中村 純

◆現職

産業医科大学精神科教授

久留米大学非常勤講師

◆公職歴

福岡県医師会精神保健福祉委員会委員(平成10年8月から現在、平成18年より委員長)

北九州市医師会精神保健福祉委員会委員 (平成10年8月~現在)

社会福祉法人北九州いのちの電話理事(平成23年2月~現在まで)

北九州市教職員会身体検査審議会委員(平成10年8月~現在、平成21年9月より委員長)

◆学会関係

九州神経精神医学会(昭和51年6月~現在、平成10年より理事)

日本臨床神経精神薬理学会理事(平成3年10月~平成23年まで、平成26年10月~現在)

日本精神神経学会評議員(平成9年4月~平成15年3月まで)

日本精神神経学会評議員(平成19年4月~平成25年3月まで)

日本精神神経学会理事(平成18年5月~現在まで)

◆厚労省関係

医薬品医療機器総合機構専門委員(平成17年4月~現在まで)

厚生労働省 メンタルヘルス対策支援委員(平成18年4月~1年間)

厚生労働省 メンタルヘルス対策支援委員(平成25年4月~1年間)

厚生労働省 精神的健康に着目した職場のリスク評価手法の取入れ等に関する事業専門委員会委員(平成26年1月~6月)

厚生労働省 ストレスチェック項目等に関する専門検討会(平成26年6月~現在まで)

◆産業メンタルヘルスに関係する受託研究、厚生労働科学研究履歴

平成14年度 労働安全衛生総合研究事業:労働者の自殺原因に関する研究

平成16年度 職場における心臓突然死や事故発生に及ぼす失神・睡眠障害等の潜在危険因子の早期発見とその対策に関する総合的研究

平成18年度:難治性うつ病の治療反応性予測と客観的診断法に関する生物・心理・社会的統合研究

平成23-26年度厚生労働科学補助金:精神障害者の就労を促進するための研究

平成26-29年度厚生労働科学補助金:精神障害者の就労を促進するための研究

◆産業メンタルヘルス関連著書及び論文

堀 輝 ・香月 あすか・守田 義平・吉村 玲児・中村 純:うつ病勤労者の復職成功者と復職失敗者の差異の検討. 精神科治療学 28(8):1063 – 1066,2013

中村 純 :健診でメンタルヘルスの課題に対して早期発見、早期介入ができるか
精神神経学雑誌 114(1):1 、2012

中村 純 :産業分野での気分障害の現状と課題. 外来精神医療 12(1)::68 – 69, 2012

永田 昌子・堤 明純・中野 和歌子・中村 純・森 晃爾: 職域における広汎性発達障害者の頻度と対応:産業医経験を有する精神科医を対象とした調査. 産業衛生学雑誌 54(1)::29 – 36, 2012

中村 純 : 健診における過大なストレスおよびうつ病の早期発見と今後の課題.
精神神経学雑誌 114(5)::517 – 518, 201

◆著書

産業医科大学精神医学教室:産業医のための精神科医との連携ハンドブック 昭和堂, 2005

徳永雄一郎, 中村 純:ストレス専門医の処方せん 昭和堂, 2008

中村 純:職場のメンタルヘルス最前線 昭和堂, 2008

中村 純、新開隆弘監修 産業医科大学精神医学教室編:

事例に学ぶ職場のメンタルヘルス-産業医・精神科医のレポート- 中災防新書, 2012

中村 純、神庭重信、高橋祥友:自殺予防マニュアル 第3版 公益社団法人 日本医師会編集, 西島英利監修 明石書店, 2014