五十嵐良雄

◆現職

メディカルケア虎の門院長

東京大学大学院医学系研究科・非常勤講師

◆公職

日本精神神経科診療所協会理事(平成26年〜)

うつ病リワーク研究会代表世話人(平成18年〜)

日本デイケア学会副理事長(平成26年〜)

日本産業精神保健学会理事(平成25年〜)

日本社会精神医学会理事(平成26年〜)

日本外来臨床精神医学会理事(平成24年〜)

日本精神保健福祉政策学会(平成24年〜)

日本日本外来精神医療学会理事(平成24年〜)

日本うつ病学会評議員(平成24年〜)

◆厚生労働省障害者対策総合研究事業

平成19~22年厚生労働科学研究 「リワークプログラムを中心とするうつ病の早期発見から職場復帰に至る包括的治療に関する研究」

平成19年度長寿科学福祉基金 「就労者のメンタルヘルスの現状と課題に関する調査研究」

平成23~25年厚生労働科学研究 「うつ病患者に対する復職支援体制の確立、うつ病患者に対する社会復帰プログラムに関する研究」

平成26年〜28年度厚生労働科学研究 「精神障害就労移行を促進するための研究」

平成26年〜27年度労災疾病臨床研究 「労働者の治療過程における、主治医と産業医等の連携強化の方策とその効果に関する調査研究」

◆産業メンタルヘルス関連著書及び論文

「ササッとわかる「うつ病」の職場復帰への治療」(講談社2009)

「うつ病・躁うつ病で「休職」「復職」した人の気持ちがわかる本」(講談社 2014)

【共 著】

「うつ病リワークプログラムのはじめ方」(弘文堂2009)

「心の診療室」(自由企画・出版2010)

「最新うつ病のすべて」(医歯薬出版2010)(医学書院)

「新版職場のうつ(アエラムック)」(朝日新聞社2009)

「うつ状態を知る・診る(jmed Mook26、日本医事新報社2013)

「リスクマネージメントとしてのメンタルヘルス対策」(産業医学振興財団2013)