●(終了)実施者、制度担当者、人事労務担当者のための 「ストレスチェック制度導入のための実務研修」H29年1月28日(土)

●実施者、制度担当者、人事労務担当者のための
「ストレスチェック制度導入のための実務研修」

講師 渡辺 洋一郎 (精神科医、産業医)
(日本精神科産業医協会共同代表理事、厚労省ストレスチェック委員会委員)
講師 高野 知樹 (精神科医、産業医)
(日本精神科産業医協会理事、厚労省「こころの耳」運営委員 / 作業部会長)

H29年1月28日(土) 東京 四ツ谷ルークホールにて

◆研修目標
ストレスチェック制度の本来の趣旨、概要、実施体制の作り方、導入のポイント、調査票の使用方法と見方、さらには有効な活用方法などストレスチェック制度を労働者と企業の両者に生かす実務をマスターすることを目標に、この分野のスペシャリストが丁寧に指導します。
(*看護師、精神保健福祉士向けの実施者養成研修ではありませんので、受講されても実施者の資格は取得できません)

◆対象者 (資格は不要です)
・実施者、実施事務従事者、制度担当者就任予定の方
・産業医、保健師、看護師、精神保健福祉士などの産業保健スタッフ
・衛生管理者、メンタルヘルス推進担当者、人事労務スタッフなどの企業担当者

◆プログラム
●第1部 講義 「ストレスチェック制度導入のポイントと運用の実際」
講師 渡辺 洋一郎 (精神科医、産業医)
(日本精神科産業医協会共同代表理事、厚労省ストレスチェック委員会委員)
●第2部 演習 「職業性簡易ストレス調査票の読み方と活用法」
講師 高野 知樹 (精神科医、産業医)
(日本精神科産業医協会理事、厚労省「こころの耳」運営委員 / 作業部会長)
●質疑応答 会場からのご質問にお答えします
*研修終了後、「受講証明書」をお渡しいたします。

◆開催日時と場所
日時:平成29年1月28日(土) 14 時〜18時30分 (開場13時30分)
会場:持田製薬ルークホール (定員130名) 東京都新宿区四谷1-7

◆受講料:10,000円(テキスト代、消費税含む)
支払方法:事前振込み(お申し込み後、振込先をお知らせいたします)

◆申込方法:当協会事務局宛てEmailにてお申し込みください。
①お名前 ②よみがな ③生年月日 ④所属(勤務先) ⑤職種 ⑥連絡先電話番号
以上6項目を明記の上、件名・本文に「1月28日実務研修受講希望」と記載したEmailを  office@jaohp.or.jp にお送りください。(担当:金野)

申込期限
平成29年1月20日(金)
*定員になり次第締め切らせていただきます。

◆お問い合わせ先: (一社)日本精神科産業医協会 事務局(金野)
E-mail: office@jaohp.or.jp (電話 03-6459-0149)
*お問い合わせは極力E-mailにてお願いいたします